稼ぎやすい曜日は何曜日?

このブログは『大阪梅田アバンチュール』の求人ブログです。

稼げる曜日e 風俗の仕事で稼ぐコツ!!

風俗で働く事情は理由は人それぞれ有ると思いますが、ほとんどの場合は「お金のため」だと思います。なので、風俗のお仕事を探す時に気になるのはまずお給料でしょうし、そのお店が忙しいのかどうか。つまり稼げるのかどうかってことだと思います。

それをもっと突き詰めれば「忙しい曜日」が知りたいってことになるんだと思います。そこで、今回は「稼ぎやすい曜日」について書いてみたいと思います。

あくまでも当店をベースにした場合の話なので、これを読んでから他店でお仕事をしてみた結果、話が全然違うと言われても責任は持てませんのでご注意くださいね。

稼ぎやすい曜日を知れば、今よりも稼げる!?

それでは、まず、最初に貴女は稼げる条件の日時はなんだと思いますか?

『昼よりも夜』『平日よりも週末』『大型連休中やその前、特定の時期』などを思い浮かべたかと思います。

しかし、これだけでは半分しか正解ではありません。

よく考えてみて欲しいのですが、上記の時期は確かに忙しいお店は多いでしょう。お店が忙しい時期を狙って出勤すれば必然的に接客回数も増えて稼ぎが多くなる。単純な計算です。

「そんな日を狙って出勤すれば楽々稼げる」なんて考えてる人は自分だけじゃないということを、まずは考えるべきです。お店が忙しくて稼げそうな日は、誰だって出勤しようと思います。そうなると何が起こると思いますか?

そう。出勤が集中して、その日の出勤人数が増えます。出勤人数が増えると、来店されるお客様の数が飛躍的に増えない限り、いつもとそんなに変わらないお給料にしかならなかったりします。

こうなってしまうと、先に挙げた時期は特別に稼げるという訳じゃないのが分かって貰えると思います。

では、本当に稼げるのはいつなのか。それを書く前に、まずは皆さんに稼ぐ為に大事なことを二つ教えます。

それは『自分に合う客層を掴むこと』と『指名を増やす』ことです。

稼ぐ為にはこの2つは非常に重要です。そして、この2つを効率良く達成するためのコツが曜日ごとの客層を知ることです。

来店するお客様達にはいろいろな職業の方がいます。その中で、ある程度の業種ごとに定休日は分かれています。ということは、全ての人が週末が休み前だから遊びに行きやすいということでは無いことがわかりますね?

曜日ごとに客層が違うのなら、自分が接客しやすい客層を相手にした方が指名は取りやすいです。ということで、曜日ごとの客層をまとめてみます。

月曜日、火曜日の客層

サラリーマンなどの会社勤めの人は月曜から一週間が始まることが多い為、仕事の都合などで昼間は風俗の利用はしづらいです。そんな理由から、月曜日や火曜日は出勤人数が減りがちになってしまうんですが、実はそこに大きな過ちがあります。

平日仕事のサラリーマンがお休みの日曜日にも仕事をしている人達は当然います。主にサービス業や自営業の人達ですね。こうした人たちは、月曜や火曜に休むことが多いです。

ということは、月曜や火曜に風俗を利用しやすいのはそういった業種の人達です。世の中、自営業やサービス業の男性はとても多く、特に自営業の人は時間やお金に余裕のある人も多いです。こういった人がリピーターになってくれればラッキーだと思いませんか?

また、サービス業の人は長時間拘束されることも多く、癒しを求めている人も多いです。そんなお客様なら恋人接客が得意な女性にはうってつけです。

週の始めは一般的に暇だと思われがちなので、シフトを休みにする女性もたくさんいます。なので、お店的には、来客数に対して女性の出勤数が足りていないということがよくあったりするんです。これは、逆を返せば、一人当たりの接客数が増える=お給料も増えるということです。

出勤するたびに本指名で埋まってるなんて女性はともかく、ネット予約が少ないとお嘆きの女性は、ライバル(他の出勤女性)が少ない人を狙うという方法も稼ぐ上では有効です。

水曜日、木曜日の客層

週の半ばあたりだと不動産業の方が水曜休みということ多いです。他には個人病院などが木曜日を休診日としている場合も多いです。もちろん、それ以外のシフト制の公休日の人もいるでしょうから、ここも平日だからと言って来客数が少ないわけではありません。

どちらかと言えば、ロングコースでお遊びされるお客様が多い様なイメージが自分の中にはあります。なので、落ち着いてゆったり遊ぶお客様から本指名が欲しいという様な場合は、この辺りで出勤してみるのもいいかもしれません。

また、会社によっては水曜日は残業を減らすノー残業Dayに指定されていることもあるので、夕方あたりにちょっと遊ぼうというお客様の来店も見込めます。そんなお客様は、ショートコースでノリよく気軽に遊びたいという場合が多いので、そういった接客が得意な女性にはぴったりかもしれません。

金曜日、土曜日の客層

週末は土曜日が休みの人も多いせいか来客数も多くとても忙しいです。そんな事情から出勤人数も増える傾向がありますが、それでも足りない場合もあります。一週間の内で、いろいろなタイプのお客様が一番多いのが週末です。その結果として、苦手なタイプのお客様が連発してしまうなんてこともあるかもしれません。

来客率が上がるので稼げるけれど、忙しすぎて疲れてしまうことも想定しておかなくてはいけません。ただ、本指名のお客様が少ない女性なら、週末の出勤は外さない方がよいでしょう。

日曜日に関しては、家族との兼ね合いもあり出勤が難しいということもあるかもしれません。ただ、こちらもお客様が利用しやすい曜日の為、出勤すればそれなりに稼げるとだけ書いておきます。

出勤シフトは曜日固定すべし!

上記に簡単に客層を書きましたが、自分に合った客層が多い曜日を見つけることが出来たら、なるべくその曜日を固定シフトにすることが望ましいです。理由は、出勤曜日が決まっていれば、お客様が先の予定を立てやすくなり、予約を入れやすくなるからです。

逆に、出勤日も時間も常にバラバラで安定しないような女性の場合、お客様から見ると予定を合わせにくく、予約を入れずらいです。相当気に入っている女性でない限りは、その女性に時間を合わせることを苦痛に感じ、他の女性を選ぶキッカケになってしまいかねません。

お客様が女性を選ぶとき、好みも大事ですが「自分の都合に合う」ということも非常に大事な要素だということを覚えておいてくださいね。


以上になりますが、いかがでしたでしょうか?

稼ぐ為には稼ぎやすい方法を実践することも大切です。その為には自分の得意なタイプのお客様の接客回数を増やせる様にすることが近道です。

苦手なタイプのお客様ばかり接客して、指名を返すことが出来ないという状況が続くと、いつしか自信も失くしてしまうかもしれません。そうすると、接客の質も段々と下がってしまい、更なる悪循環へと変わってしまいます。

自分が得意なタイプのお客様を接客して指名を返すということを積み重ねていけば、それは自信へと変わります。自分に自信を持てれば、プレイの質も自ずと上がってくるはずです。

頑張ってみてくださいね。