貴女にリピーターが群がる!!『男心』を知ろう

l201106131600.jpg
「お客様が帰ってこないんです」

そんな悩みを聞きました。

風俗のお仕事で接客したお客様がリピーターになってくれない、ということでした。
真面目に頑張ってて、接客も丁寧にしてるんだろうなという印象の女性からの相談です。

どんな感じでお客様と接してるか話していくうちに、問題点が分かってきて、ある点について考え方を共有することができました。

それは『男心』を知っておくことでまた会いたいと思ってもらうことができるということです。

リピーターになってくれれば収入の確保はもちろん、どんな方か事前に分かってるので精神的に楽になります。

逆に、「頑張ってるのに」と『男心』を知らないまま、空回りして思うように稼げなかったら労力と時間が無駄になってしまうんです。 

その為に重要なのが、他のお客様の影を匂わせないこと。

「目の前のお客様しかいない」と思うことが大事です。

どういうことかと言うと「他のお客様の存在を消す」ということで、「今日は何人ついた」「前ついたお客さんはこうだった」「いつも呼んでくれるお客さんがいる」など、そういう話をしないようにしましょう。

他のお客様のことを話すと「何だ、俺はどうせ大勢の中の1人か」「仕事でサービスしてるだけなんだよな」と現実に返って、幻滅してしまうことになりかねません。

風俗を利用してることが空しくなって通うのを止めようと思うかもしれないし、他に相手をしている男性に対して嫉妬などの感情が芽生えてくることもあります。

お客様は、風俗で働く女性に対して、多くの男性を相手にしてることを頭では分かっているつもりでも、『自分だけの女性でいてほしい』という本音を持っています。

独占欲のようなものでしょうか。

そういう心理があることを分かって接客すると、お客様に、疑似恋愛のように夢を見てもらえるということなんです。

例えば、ランチに行くお店でかっこいい店員がいたとします。

「いつか付き合いたいな」と思って通ってても彼女や、奥さんがいると分かったら行く気が失せてしまいますよね。

夢が冷めてしまったような感じになって、一気に現実に戻ってくると思います。
それと同じで、お客様もお金を支払って一時の夢に浸りに来ています。

それをわざわざ現実に戻すような言動をされると、うんざりしてしまうんです。
余程、仲のいいお客様なら他のお客様のことを相談したりで、より親睦を深めることもできますが、そうじゃない場合は、他のお客様の話をするのはやめましょう。

他にもいろいろな悩み事にも応じてます。
これを読んでくれている貴女もお気軽にお問合せくださいね。

お待ちしてます♪
☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『アバンチュール』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

LINE ID

tsumamigui-umeda

公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、アバンチュールなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。