風俗求人をおススメする理由!!

現実にある男女の収入格差!賢く仕事を選べば問題解決♪

投稿日:

収入格差

男女間の経済格差が叫ばれて久しいですが、男性と同じ収入やポストを手にするのは普通の女性にとって至難の業です。もっと言ってしまえば「とても優秀」だったり「要領や運がいい」とか「周りの環境に恵まれている」「人よりも健康」など様々な条件をいくつもクリアして、漸く収入面で同じラインに立てるという状況です。

こんな状況を鑑みて「女に生まれて損」と思うかもしれません。

ですが、それは普通の仕事を選んだ場合です。賢く稼ごうと思った時には、女性の方が有利に働くことだってあります。

そこで今回は、理想の将来を手にする為に知っておいた方がいいと思えることを書いてみます。

 

同じ正規雇用でも違う男女の収入格差

それでは、まず、男性と女性で収入の差がどれくらいあるかを考えてみましょう。女性の場合ですと結婚や出産を機に正規雇用のお仕事からパートやアルバイトなどの非正規雇用に変える人も多いです。

それらを含めて男女の給料差を比べると、平成26年度の調査結果では平均年収が男性で約515万円、女性は約270万円となり倍近くの差があることが分かります。

もちろん、これはパートやアルバイトなども含むから全体としては下がってしまっている訳ですが、そこで、こんどは正規雇用者だけで比べてみたいと思います。

同じく平成26年のデータですが男女ともに正規雇用同士を比べた場合、男性は約530万円、女性は約360万円となっています。

非正規を含む場合に比べて多少は差が詰まったとはいえ、まだまだ大きな差があるのは事実です。また、男性側の数字は非正規を含む場合と含まない場合とで数字に大きな変化がないことから、男性側は正規雇用が多数派を占めていることが分かります。

対して、女性側の方は数字に差があることから非正規雇用が男性より多いということを示しています。

女性が普通に仕事をしていた場合、これだけの収入格差が出来てしまうのが現実です。

 

何故、男女で収入格差が生まれてしまうのか?

この手の話題になるとよく聞く意見に「職種や仕事内容も違うし、責任の割合も違う、労働時間も違う以上は収入に差が出るのは当然。同じ給料が欲しければ、女性も男性と同様の仕事をすればいい」というものがあります。

正論に思えますし、あながち間違いではないのですが、現実的には厳しい部分もあります。

例えば、結婚や出産、それに育児や介護の問題です。

日本の大半の企業で正社員として男性同様にキャリア組で働く場合、毎日朝早くから夜遅くまで家と会社の往復になることが多いです。一日クタクタになるまで仕事をして疲れて家に帰り、家事までしっかりとこなすのは至難の業です。

実家暮らしや一人暮らしなど、少しくらい家事を手抜きしても大丈夫な環境ならともかく、結婚して子供もいる状態では相当厳しいと思います。

幼稚園や保育園などに子供を預けている場合でも、子供が発熱したり怪我をしたりとなれば呼び出されるので会社を早退する必要も出てきます。送迎もあるでしょうから、勤務時間との折り合いをつけるのもなかなか難しいでしょう。

そこまで理解のある会社も現実にはそこまで多くはありません。会社自体が理解があったとしても、それを同じ現場の同僚たちも快く受け止めてくれるとは限らないですし。

体力的、時間的共に無理が生じて退職や転職をしてしまうことが多いのではないでしょうか。

育児が一段落したと思ったら、今度は親の介護ということも今の時代、よく聞く話です。

こんな状況下で女性が男性と同様に働こうと思ったら、下記の様な環境が無いと厳しいかと思います。

まずは、ホワイト企業で休暇やフレックス制度をとっても人事考課や昇進の妨げにならないこと。

経済面でも精神面でも余裕がある健康で理解のある両親が身近に住んでいてサポートが期待できる。

夫婦の収入が世間一般よりも高く、家事や育児、介護もお金で解決できる。

パートナーが女性の仕事に理解がある。

本人に体力と根性が十分にあり、複数のことをこなせる器量がある。また、心身共に頑健で睡眠時間が短くても平気。

倒産やリストラ危機が起こりにくい上に、基本的に転勤が無く、セクハラやパワハラなど無縁の職場に勤めている。

などなど様々な条件が揃えば男性同様の仕事をすることも可能かと思いますが、まだまだ世の中は女性が家事や育児を担うものと考えている男性の方が多いです。だからと言って、専業主婦にさせられるほど男性側の収入も増えにくいというのが一番の現実問題でもありますが。

あくまでも家計のサポート分だけ稼いで貰えればという感じなので、家庭を疎かにしてまで働く必要は無いという風潮はまだまだあります。

逆に高収入を得て男性並みに働いている女性の中には結婚や子供は諦めたという人も少なくありませんし、結婚や出産を機に戦線離脱する人も多いです。

こうした理由から、正規雇用から非正規雇用に転職するケースが増え、女性の平均年収が男性よりも低くなってしまう一因となっています。

と、ここまで書いてみましたが、もちろん世の中には男性と対等どころかそれ以上に仕事をこなす女性だっています。しっかり勉強をして、真面目に頑張ってきた成果なのかもしれません。

しかし、そういった女性の多くは、年齢と共に老け込み方が加速します。

年収1000万円など一部の高所得層を除けば、大抵の一ヶ月のお給料は手取りで22~23万円くらいです。ハウスキーパーを雇ったり、エステ三昧できるような金額ではありません。

20代30代の時は同世代の家事や育児に追われる専業主婦よりも若く見えていたとしても、40歳が近づいてきた頃から目に見えて老け込んで来ます。

それもそのはず、仕事の為に他の事を犠牲にしてきたのですから、そのしわ寄せは当然自分の体へと帰ってきます。非正規に転職をして、ある程度労働量を減らして家事や育児に勤しんでいた女性や専業主婦の場合、育児が一段落したら多少は自由な時間が生まれてきます。

そこで自分へのご褒美という形で自分磨きに時間を割くことだってできるでしょう。趣味や美容と自分の時間を持つことで生活にも張りが出てきます。

街中のお洒落なカフェなどで周りを見て下さい。活き活きとして若々しくお洒落で女を忘れていない年配の女性達がいると思いますが、彼女達は主婦や自営業の割合が多いです。反面、その夫である中年サラリーマンたちは老け込み方が凄いです。

男性同様に働くということは、その老け込んだ中年サラリーマン側に寄り近くなってしまうということです。

そして、残念なことにそれだけ頑張っても男性とお給料が同じでない場合も少なくありません。

実際問題として、男性と同じ昇進や昇給を手にするのには女性の場合、男性よりもう少し頑張らないと同じ評価をして貰えません。

これは医師や弁護士など性別が関係なさそうな職業でも同じです。こうした背景には、これまでに書いたように、まだまだ「男は外で稼ぐもの、女は家を守るもの」という考え方が根深く残っているのかもしれません。

 

何故働くのかを考えてみる

長々と書いてきましたが、ここまで読んで「努力と結果が噛み合わない」と感じませんか?

ここでちょっと考えてみて下さい。貴女は何のために働くのでしょうか?それはお金を稼ぐ為ですよね。

快適に暮らしたい、贅沢したい、老後の安心、子供の学費などいろんな理由はあると思いますが、お金さえあれば大抵のことは叶います。

人間の悩みの8割はお金で解決すると言われるくらいです。

お金が無いことで不幸になることはたくさんあったとしても、お金があることで不幸になることは少ないです。精々、遺産相続だったりお金の絡む人間関係くらいでしょう。

反面、お金さえあればそれ以外の心配事は大抵解決します。自分の時間を持てやすくなり、有意義に過ごすこともできるでしょう。

自分のペースで仕事が出来て、性差によるハンデもない自営業や個人事業主のような形で稼げるようになるのが女性にとってはおすすめ働き方だと思います。

が、こう書くと、結局、企業したり、自営業だったりとかって元からお金持ちとか、凄く優秀な人じゃないと無理なんじゃないの?普通の人の私には無理って思うでしょうね。

そこで出てくるのが、このブログの本題である風俗です。

普通の女性が、今すぐに、確実に高収入を稼ぐことが可能な仕事。これが風俗です。

風俗と聞いただけで拒否反応を起こすかもしれません。ですが、冷静に考えてみて下さい。

何の取柄もない普通の女性が明日から1日4万円稼げる仕事って他にありますか?

風俗嬢の平均日給が大体1日4万円程度と言われています。もし貴女が月に20日程度働いて20万程のお給料を貰っているとしたら、風俗なら5日で稼げる額です。

同じ勤務日数、例えば月に20日働いてみたと考えてみて下さい。それだけで月80万のお給料を手にすることが出来るんです。

お金を稼ぐことを目的にして、効率だけを考えるならば風俗が一番手っ取り早いのは確かです。

実際に「一番効率よく稼げるから風俗を選んだ」という賢い選択をした女性達も少なくありません。

長時間働いて仕事だけの人生を送るよりも、短時間で高収入を稼いで空いた時間で人生を楽しむという方が正しい人の生き方の様な気もします。

もちろん、風俗の仕事は楽な事ばかりではありません。どの仕事でもそうであるように嫌なことだってあります。ですが、特別な才能が無くても医師や弁護士より稼ぐことが出来る働き方もあると言う事は知っておいて損はないと思います。

 


 

以上になりますがいかがでしたでしょうか。

男女の収入格差を埋めるのは簡単な事ではありません。ですが、風俗ならばそれが簡単に出来てしまいます。

多くの条件をクリアして男性同様の収入を得るよりも、女性ならではのお仕事で男性以上の高収入を稼ぐこともできるんです。

お金を稼ぐという目標に向かってその場その場で最適な方法を選んでくださいね。

 

☆お問い合わせ☆
大阪・梅田の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

記事
現実にある男女の収入格差!賢く仕事を選べば問題解決♪|大阪で風俗の求人をお探しの30代40代の女性が稼ぐ為のブログ
タイトル
現実にある男女の収入格差!賢く仕事を選べば問題解決♪|大阪で風俗の求人をお探しの30代40代の女性が稼ぐ為のブログ
説明
男女の収入格差をものともせずに稼ぐため現実的な方法を提案します。
執筆者
メディア
tsumamigui
メディアロゴ

-風俗求人をおススメする理由!!
-

執筆者:求人部

関連記事

比較

​シングルマザーこそ考るべき!風俗で働くメリットとデメリット

突然ですが、シングルマザーになってしまうのは色々な要因があると思います。 「子どもができちゃったけど、ヒモみたいな彼氏に逃げられて仕方なく・・・」 「幸せな結婚生活を送っていたけど不慮の事故で旦那が無 …

稼げないは嘘

月3万なら余裕!稼げる副業はコレ

このタイトルを見て「どうせ風俗の話でしょ」と思った方、大正解です。とは言っても、風俗のお仕事の求人ブログなので稼げる副業と言えば風俗をおススメするほかはないわけですが。 さて、たまに「風俗の仕事は稼げ …

no image

会話上手と思われる、たった2つの簡単な方法!!

今回は、会話が苦手な人が、相手に会話上手と思われる方法です。まず、初めにこれをお伝えしておきましょう。貴女が今どんなに会話が苦手でも大丈夫です。それよりも大切なことがあります。それは、相手が貴女の会話 …

no image

世の中の人妻需要は半端ない!!

毎月、月頭、お店の待合室に置くための雑誌を買いに行きます。ファッション誌から車、グルメ、経済、エンターテイメント、ゴシップ誌など様々な種類のものを25~30冊ほど揃えてます。それとは別に、やはり風俗店 …

主婦目線

主婦目線で考える、風俗で働く理由

近年風俗で働く女性が増えているのは「世の中の流れ」として認識されがちになってきていますが、その内訳は若い女性だけではなく、30代40代以降の主婦の方たちといった層も多いです。 お客様側からの需要が高い …

CTA用妻味喰い

【30代・40代の大阪の風俗で稼ぎたい女性へ】

このサイトをご覧頂きましてありがとうございます。このサイトは、大阪・梅田で風俗の求人を探している30代・40代の女性の方のための妻味喰いのオフィシャルブログサイトです。
下記の条件に当てはまるような方を、当店は全力で応援致します。

・目標や夢をしっかり持っている女性
・初めてで不安、でも今の状況を良い方向に変えたい女性
・旦那の収入だけでは豊かな生活が・・・と思っている女性
・母子家庭でも、立派に子供を育てたい女性

もちろん、上記以外でも妻味喰いに興味を持って頂いた方はお気軽にご連絡くださいね。

【妻味喰いのコンセプト】

「人妻系風俗」をコンセプトに、おかげ様で創業16年目を迎えるのが妻味喰いです。
サービス業でも、特に風俗業界では10年を超えると老舗に位置します。
おかげ様で、会員数も当店だけで8万人を超え、ここ10年程はリピート率90%を切った事もなく午前9:00のオープンから多数のお客様に、ご来店頂いております。
男子スタッフも勤務10年を超すスタッフも増え(それでも30代ですが)、女性が求める事、お客様が求める事を熟知しておりますので、当店を選んで頂いた女性には安心・安全・安定して稼いで頂けることをお約束します。

【妻味喰いなら未経験でも大丈夫♪】

誰だって最初は未経験から始まります。当店は業界歴の長い、ノウハウや経験などを備えたお店です。多くの未経験の方が心配する不安要素は全て解決済みです。負担や心配事なく、安心して、目標を達成することだけを考えてお仕事をして頂けます。また、知り合いや身内にバレたりしないような対策も万全です!!

大阪梅田妻味喰い 営業サイト