風俗と昼職の掛け持ちはしても大丈夫?

掛け持ちOK 風俗の仕事でのトラブル解決!
掛け持ちOK

掛け持ちは意外にメリットたくさん

当店はお昼のお仕事と掛け持ちできます。

掛け持ちすることによって長期的に見た場合、より安心して計画通りに稼ぐことができます。

風俗一本で集中して稼ぐこともできますが、体を酷使しすぎて働けなくなる可能性もあります。体を壊して休業することになった場合にも、その間の収入がなくなってしまいます。

それに、世の男性の需要にいつまでも応え続けることは難しいと思います。

そんな理由から、当店で働いてる女性の中にも別のお仕事をしている女性も多いです。

一般のお仕事と掛け持ちしていることで風俗のお仕事ができなくなった場合の保険にもなります。言うなれば一般のお仕事で稼げるお給料では足りない分を風俗のお仕事で補填するという様な形でしょうか。

また、一般のお仕事と掛け持ちをしていると、風俗業界から卒業する時になんの心配も入りません。ただ、お昼の仕事に専念することに戻るだけですから。

掛け持ちをすることのメリットとしては、気分転換がしやすいということが挙げられます。

風俗のお仕事はいろんなタイプのお客様を接客します。お客様に合わせた接客をする必要があるので意外と頭を使って心身とも疲れてきます。

そんな時、別の仕事をするだけでも気分転換になりますし、一般のお仕事だと同僚と仕事のことを話せるのでストレス解消になるメリットもあります。

同じ仕事をしてるというだけで仲間意識も共有できますしね。

そして、一般のお仕事の環境や給料面を感じることで、風俗業界に染まってなかなか抜け出せないという状態になりにくいです。

メリットばかりに見える掛け持ちですが、当店の場合は一つルールを設けています。

そのルールは「お昼の掛け持ちは大丈夫だけど、同じ風俗店の掛け持ちは禁止」ということです。

何故かというと、風俗店同士の掛け持ちだと、お店同士のトラブルになることがあるからです。

「うちのお客様を他店で利用させてるんじゃないか」など、あらぬ疑いをかけられて、お店同士の揉め事に発展してしまうこともあるかもしれません。。

それに、「掛け持ちしてるから仕事入れなくていいか」「当店だけで頑張ってる女性を勧めよう」と積極的に仕事をつけにくくなることだってあるでしょう。

人情的に「1つのお店で頑張ってる女性」と「他の風俗店と掛け持ちしてる女性」を比べた時にお店としてはどちらに仕事をつけたいかということもあります。

「複数店舗に在籍して、その時々で忙しい店に出勤すれば効率良く稼げる」と考えてしまうかもしれませんが、お店側に良いイメージを与えることはまったくありません。

ですので、掛け持ちを考えるときは、一般のお仕事と風俗のお仕事という組み合わせにして、いつでも普通のお仕事に戻れるようにしておくのがいいかもしれませんよ。

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『アバンチュール』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

LINE ID

tsumamigui-umeda

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、アバンチュールなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。