​本指名を返すなら!プレイ前にお客様の心を掴む接客術

プレイ前の印象が大事アイキャッチ 風俗の仕事で稼ぐコツ!!
プレイ前の印象が大事

日頃、風俗のお仕事をしている中で、お客様の心を掴む接客術が貴女はできてますか?
接客が機械的になっていたりはしませんか?

お客様は女性との癒しの空間を求めて来店します。人妻店に来店されるお客様だとその傾向は更に強くなります。

そんなお客様の心を掴めるかどうかで収入が変わってくる以上、機械的な接客にならないように絶対に注意すべきです。

そこで、今回は、お客様の心を掴んで本指名を繋げられるようになるために『プレイ前に心を掴むテクニック』をご紹介したいと思います。

 

プレイ前にお客様の心を掴む接客術3つ

【接客術1.本指名を返すなら最初の印象を大切に】

自分が初回のお客様のみならず、お店自体が初めての新規のお客様も、最初の印象が良ければ本指名が返ってきやすいので、ここは非常に大切なポイントとなります。

通常、「部屋に入ったらインコールして」とお店からは言われていると思います。そこでお仕事感を丸出しにして、インコールをしたらお客様の気分も盛り下がってしまいます。

部屋に入ってインコールやタイマーセットをするにしても、一旦、二人で座って軽い会話をするなどして距離を縮めつつ、その流れでセットするようにしましょう。

また、インコールを済ませたからと、いきなり仕事を開始するのではなく軽くお客様の情報収集をすることも大事です。この時、軽くボディタッチをしながら、肩にもたれかかったりしてみるものいいでしょう。

ボディタッチは、一番簡単にお客様のテンションを上げることが出来る方法です。風俗未経験の女性でもやりやすいと思うので、是非、試してみてください。

 

【接客術2.お客様のタイプによって接客方法を変える】

上記の続きになりますが、貴女が肩にもたれかかった時に、お客様も同じようにもたれかかってきた場合は受け入れてくれている証拠です。そのままリラックスさせながら会話を続けるといいでしょう。

次に、少し動揺したり固まってしまった場合です。この手のタイプには奥手な人が多いので、ボディタッチを多めにして、キスも積極的にしてリードしてあげると喜ばれるでしょう。

最後に、体を触ってきたりキスしてきた場合。このタイプの人は、とにかく会話よりもプレイを重視して遊びにきています。余計な会話は時短と思われるのが関の山です。速やかにお風呂にステージを移すと良いでしょう。

 

【接客術3.お風呂前の服の脱がせ方も大事】

軽いボディタッチでイチャイチャした後はお風呂です。お風呂に入る前に、お客様の服を脱がすことになるのですが、ここでも大事なポイントがあります。

まず、服の脱がせ方ですが、基本的にはお客様の体に密着しながら服を脱がせます。
脱がせる流れとしては、上から下へですね。

ここでズボンを脱がす時なんですが、上目遣いで軽くパンツ越しにキスやソフトタッチをすると、男性は必ず欲情します。

ただし、ポイント2でも書いた『プレイ重視で来ているお客様』には、あまり効果がないのでササっと脱がせて次へ進みましょう。

 


 

以上、いかがでしたか。
プレイに入る前にこれらのことをするだけでもお客様の反応は全然違います。プレイに入ってしまえば、個々のスキルにもよりますが、余程のことが無い限りは与える印象はそう変わりません。

ですが、プレイ前の接客を気にするだけでお客様の印象は違います。初めて行った店で初めて接客してくれた女性の対応が素晴らしいものだったら、次もそのお店に行きたいと思うのが普通です。そして、またその女性を指名してみたくなるというものです。

今一度、自分の接客を思い返してみてください。貴女の接客は機械的な接客になってきていませんか?

本指名を返すためには、入室後、プレイ前の数分を意識するだけでも十分に効果が期待できます。本指名を返すことは自分の稼ぎにも繋がります。

「面倒くさい」と思わずに、一回一回の接客を大事にすることで、より稼ぎやすい環境が出来上がっていくということを忘れずに頑張ってくださいね。

 

☆お問い合わせ☆
大阪・梅田の人妻ホテルヘルス『アバンチュール』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

LINE ID

tsumamigui-umeda

 

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、アバンチュールなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。