お礼日記を、今よりも効果的にするにはこうする!!

お礼日記 アクセスを増やす写メ日記のコツ
x6rzw7nz.jpg

今日は「お礼日記が逆効果にならない方法」について書いてみます。

通常、接客したお客様へのお礼を写メ日記で書くのはとても効果的な手段と言えます。

ただ、書き方を間違えるとお客様にマイナスの印象を与えてしまい、もう選んでくれなくなる可能性すらあります。

お礼の写メ日記は1人だけに書く場合はまだいいんですが、2人、3人と複数人に対して書く場合には特に、平等に書くように注意しないと差をつけてるように思われます。

文字数や内容を平等にしないと、「何で俺だけこんな内容なんだ」「俺だけこんなに短い」と不快感に包まれてしまいます。

「あまりよく思われなかったのかな」「苦手なタイプと思われたのかな」と不安に思って悲しい気持ちになってしまうこともあるでしょう。

お礼を書いてもらったことは嬉しいけど、それにより余計な心配をさせてしまうことになりかねないということです。

結果として、最悪の場合、もう1回遊ぶ勇気が出ずに他の女性を選ぶんでしまうという可能性もあります。

なるべく他のお客様と同じボリュームや内容にするように意識して書いていきましょう。

手抜きした感じがなくてもマイナスな印象になってしまうこともありますから。

お客様心理として「自分だけ見てほしい」と大抵のお客様は思っています。

お仕事だし、いろんな男性を相手にしていると頭では分かっているつもりでも、内心は自分が特別と思いたいんです。

そんなお客様が自分がどう思われているかを判断する手段は、写メ日記という文字だけの表現に頼る他ありません。

その為にはボリュームや内容が大事だし、他のお客様に比べて文字数が少なかったり内容が薄かったりすると、せっかく興味を持って一度選んで頂けたのに、「やっぱり他の女性にしよう」とリピーターに繋げるチャンスを自ら捨ててしまうことになります。

男性は思ってるより繊細なので、結構そういうことを気にしてしまうんです。

お客様の気持ちも考えながらお礼日記を書くようにすると、チャンスを逃さずに済みます
よ。
ちょっと気に留めて実践してみてくださいね。

 

☆お問い合わせ☆
大阪の人妻ホテルヘルス『アバンチュール』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

LINE ID

tsumamigui-umeda

公式ホームページ
求人 http://www.tsumamigui.net/

営業 http://www.tsumamigui.tv/

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、アバンチュールなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。