風俗の仕事でのトラブル解決!

本当にショートスリーパー?睡眠不足は風俗の仕事の大敵!

投稿日:

睡眠大事

連日仕事が忙しかったり、育児や家事に追われてしまったり、はたまた遊びの予定を入れ過ぎて睡眠時間が極端に少なくなってしまうことはありませんか?

風俗で働いている女性の中には生活が不規則になってしまい、睡眠時間を極端に削って生活している人も多くいるようです。

時には「自分はショートスリーパーだから、眠らなくても大丈夫」と言っている女性もいますが、本当に自分はショートスリーパーだと言い切れますか?

一般にショートスリーパーの人は睡眠時間が短くても支障がないと言われていますが、その存在比率は人口の5~8%くらいだと言われています。

その決して多くない存在のショートスリーパーに対して、自分はショートスリーパーという人の割合はとても多いです。そこで、今回はショートスリーパーと睡眠不足について書いてみます。

 

風俗の仕事に影響は?ショートスリーパーと睡眠不足

ショートスリーパーの特徴

「ショートスリーパー」と言う言葉を使う人は多いです。しかし、実際のショートスリーパーの定義をきちんと理解している人は案外少ないようです。

ショートスリーパーの定義は、一日の睡眠時間が6時間以下の日が続いても全く平気で、ここからが重要なのですが、日中に眠くなったりパフォーマンスの低下、疲れやだるさを全く感じない人。更には、休日でも6時間以上眠らない、昼寝をしなくても全然眠くならないといった条件を持つ人のことを指します。

ですので、「毎日6時間以下しか寝てないけど、ショートスリーパーだから平気」と言っている人がいたとして、仮に、その人が昼間に眠気を感じていたり、明らかにパフォーマンスが低下している様子が見て取れる場合はショートスリーパーとは言えません。

もし、貴女が自分はショートスリーパーだと思っていても、昼間に眠気を感じるなどの症状がある場合は、確実にもっとしっかり夜に眠るべきだと言えます。

 

睡眠不足が続くと、確実に昼の仕事のパフォーマンス低下を招く

睡眠不足が続いているなと感じた時は、早急に睡眠不足を改善したほうが良いでしょう。なぜなら、睡眠不足が続けば、確実に昼間のお仕事のパフォーマンスは低下してしまうからです。

これが対人である接客業以外ならまだマシかもしれませんが、対人の接客業である風俗のお仕事では致命的になります。

接客中にうっかりぼーっとしてしまったり、お客様との会話も上の空となってしまったり、自分ではしっかりと接客しているつもりでも、睡眠不足の時は知らず知らずのうちにパフォーマンスは低下しています。

なんとなくテンションが低くなっている風俗嬢を見て、お客様が内心「なんだかあんまり乗り気じゃないのかな?」「やる気がなさそう」と思ってしまうことだってあります。

そんな風に思われたら指名率の低下に繋がりますし、リピーター客だってなかなか見込めません。最悪、お店にクレームを入れられることだってあるでしょう。

決して安くはない料金を支払って遊びに来ている以上、お客様は誰だって、積極的にしっかりと接客してくれる風俗嬢を求めています。投げやりなお仕事をしている女性が風俗で稼げるわけがありません。

ここで恐ろしいのは、睡眠不足によるパフォーマンスの低下は本人が気づいていない場合が多いということです。

自分はしっかり仕事が出来ていると思っていても、傍から見たら酷い仕事をしているなんてことは普通にあります。それを誰かに指摘して貰えればいいですが、その酷い仕事を受けているのはお客様です。

はっきりと言ってくれるお客様ならその場は謝って次からは改善できるかもしれませんが、多くのお客様はその場は黙ってサービスを受けて、次から指名しないという選択をする方がほとんどです。

そんな状況ですから、睡眠不足を誰にも指摘して貰えないまま、接客をするたびに酷いサービスをしてしまい、リピートを掴みづらくなっていくという悪循環にはまってしまう可能性も出てきます。

それを避けるためにも、眠る時間は削らないで、一日最低でも6時間以上は睡眠時間を確保できるように心掛けることが大事ですよ。

 


 

以上、いかがでしたか。
人それぞれ、いろんな生活環境がありますから、絶対に睡眠時間は6時間以上とりなさいとは言えません。ですが、せっかく短時間で高収入を得ることのできる風俗のお仕事をしているのですから、せめて睡眠時間は確保できるような仕事の仕方を模索することも大事ではないでしょうか。

かといって、遅い時間に寝て、お昼過ぎに起きて出勤するというのはおススメできません。人間には体内時計がありますから、なるべく夜に寝て、朝には起きるというのが望ましいのです。

自由な時間を作りやすい風俗だからこそ、健康的な生活ができるように心掛けてみてくださいね。

 

☆お問い合わせ☆
大阪・梅田の人妻ホテルヘルス『妻味喰い』求人に関するお問い合わせは下記でお願いします。

お電話

フリーダイヤル 0120-770-323

メール

info@tsuamigui.tv

LINE ID

tsumamigui-umeda

30代40代の女性が主役のお店です。
他店で稼げなかった方、スタッフに不信感を持ってしまった方、妻味喰いなら貴女の不満をきっと解消できます。

週1日でも、1日2時間くらいでも全然大丈夫。
貴女の都合のいいお時間でお仕事をしてください。

その他、気になる点やお悩みなどどんなに些細な事でも構いません。
お気軽に質問してくださいね。

記事
本当にショートスリーパー?睡眠不足は風俗の仕事の大敵!|大阪で風俗の求人をお探しの30代40代の女性が稼ぐ為のブログ
タイトル
本当にショートスリーパー?睡眠不足は風俗の仕事の大敵!|大阪で風俗の求人をお探しの30代40代の女性が稼ぐ為のブログ
説明
ショートスリーパーの本当の特徴を説明します。
執筆者
メディア
tsumamigui
メディアロゴ

-風俗の仕事でのトラブル解決!
-

執筆者:求人部

関連記事

禁句

お客様に対して言ってはいけない言葉に気をつけて

以前の記事で『聞き上手』になるためのテクニックを紹介したので、今回は『禁句』について書いてみます。たとえ聞き上手になれたとしても、ぽろっと漏れた一言ですべてが崩壊しないとも限りません。 接客マナーも求 …

甘えたいお客様

どうしよう!?抜きを求めないお客様の接客法

風俗のお仕事をしていて、ごく稀にやってくるのが、抜きを求めないお客様です。 極端な話、性的サービスを提供して最終的に射精までを楽しむことを目的にしたお店にやって来て「今日は抜かない」という彼らの目的は …

ストーカーアイキャッチ

​ストーカー化する男性客は女性のこんな態度に勘違いする

風俗のお仕事をしていて心配なのが、変質的なお客様に付きまとわれたりしないかということだと思います。 風俗のお仕事自体は接客業ですが、お仕事柄、お客様と親密な雰囲気を作り出す必要がある為、男性客が風俗嬢 …

no image

使える!本番強要の5つの断り方

前に本番強要の回避テクを書きました。その時は、主に行動で防ぐ方法、言わば最終手段的な方法ですね。それを書いたので、今回はそこに至る前に断る手段のポイントを書いてみます。ここで紹介する方法を試すと『本番 …

店外デートの誘い

お客様からの店外デートの誘いを上手く断るには?

風俗のお仕事をしていると、店外デートに誘ってくるお客様が数多くいます。 大抵の場合、「絶対に行きたくない」と思うでしょうが、どうしても断りきれない雰囲気になってしまうこともありますよね。 「他の人はど …

【30代・40代の大阪の風俗で稼ぎたい女性へ】

このサイトをご覧頂きましてありがとうございます。このサイトは、大阪・梅田で風俗の求人を探している30代・40代の女性の方のための妻味喰いのオフィシャルブログサイトです。
下記の条件に当てはまるような方を、当店は全力で応援致します。

・目標や夢をしっかり持っている女性
・初めてで不安、でも今の状況を良い方向に変えたい女性
・旦那の収入だけでは豊かな生活が・・・と思っている女性
・母子家庭でも、立派に子供を育てたい女性

もちろん、上記以外でも妻味喰いに興味を持って頂いた方はお気軽にご連絡くださいね。

【妻味喰いのコンセプト】

「人妻系風俗」をコンセプトに、おかげ様で創業16年目を迎えるのが妻味喰いです。
サービス業でも、特に風俗業界では10年を超えると老舗に位置します。
おかげ様で、会員数も当店だけで8万人を超え、ここ10年程はリピート率90%を切った事もなく午前9:00のオープンから多数のお客様に、ご来店頂いております。
男子スタッフも勤務10年を超すスタッフも増え(それでも30代ですが)、女性が求める事、お客様が求める事を熟知しておりますので、当店を選んで頂いた女性には安心・安全・安定して稼いで頂けることをお約束します。

【妻味喰いなら未経験でも大丈夫♪】

誰だって最初は未経験から始まります。当店は業界歴の長い、ノウハウや経験などを備えたお店です。多くの未経験の方が心配する不安要素は全て解決済みです。負担や心配事なく、安心して、目標を達成することだけを考えてお仕事をして頂けます。また、知り合いや身内にバレたりしないような対策も万全です!!

大阪梅田妻味喰い 営業サイト
スマホ用TOPページ求人リンク-20180719