風俗のお仕事がバレずに働くための3つの対策法 前編

2646831a453e10826eb892ffa66f537c.jpg
今回は風俗のお仕事がバレないための対策をお話します。

一般のお仕事と違って、周囲に内緒で働かないといけないですからね。

「バレるのが怖いから働けない」と思わないでください。

3つの基本を押さえておけば不安になることなく安心して働くことができますから。 

それでは、ここからはバレる3つのパターンを書いていきますね。

まず1つ目。携帯・スマホを見られてバレるというパターンがあります。

これを防ぐために一番簡単なのは、携帯をロックして見れないようにすることです。
これだと携帯のデータを見られることがないので安心ですよね。

ロックが難しい場合、もしくはロックしていると疑われるなんて言う時は「メアドや電話番号はお店と関係ないようにする」など見られても大丈夫なように気づかれないようにすることが大事です。

例えば、「店長の○○さん」と登録するんじゃなくて、「○○さん」「○ちゃん」などお店とは関係ないような、知り合いやあだ名のようにつけておくと怪しまれません。

誰の事なのか自分が分かるようにしておけばいいですよね。

お店のページのブックマークの登録もお店関連のものと分からないようにしておきましょう。

「○○サイト」「お店のページ」などそのままで登録するのではなく、これも自分が分かればいいので
怪しまれないような登録名にしておくとバレづらいです。

お店とのメールや電話番号など履歴も、見られた時のことを考えてすぐ削除しておけば見られる心配がないですよね。

写メ日記に載せる時の写メも載せたらすぐ削除するようにしましょう。

見られてしまうと、「何でこんな写メがあるの?」「浮気でもしてるんじゃないのか?」と不信感を持たれる原因となりやすいです。

と、ここまで書いてみて、1つ目のポイントだけでちょっと長くなってしまったので、2つ目と3つ目は後編で続きを書きたいと思います。

それでは、次回も是非、ご覧くださいね。