写メ日記になにを書けばいいかわからない方へ 後編

9xg5qjmq.jpg
前後編構成にしてみての後編です。

写メ日記を書いて、反響があったらすごく嬉しいですよ!

「写メ日記いいね」「写メ日記を見て気になって選んだ」とお客様から言われたら嬉しいものですよね。

実際に当店の女性からも聞きますし、頂いたアンケートにも書いてあります。
それを見て「頑張ってるなぁ」と思ったり。

アクセス解析をしていると、写メ日記をしていない人より、している人のほうが、やはりアクセス数は高いです。

この求人ブログも始めたばかりなので、まだまだ見てくれている人は少ないですが、毎日アクセス数が増えていることが励みになります。

まだ反響があるのかないのか実感できてないので、反響が出るまでは頑張ろうと思います。

ですので、「写メ日記ってやるのしんどい」という方も、写メ日記を見たよというお客様を1人増やすとか小さな目標でいいので続けてみてください。

最近読んだ記事で、「目標は低いほどいい」と書いてました。

このフレーズって良くないですか?

普通は”目標は高く”というのが多いから余計に印象深いのかもしれません。

それなら自分にもできそうだなって。

今はまだ少ないアクセス数だけど「明日は10増えてればいいかな」と軽い気持ちで、この求人ブログを毎日書いてます。

写メ日記はやったらやっただけ、必ず反響があります。何故なら、お客様は貴女の生の情報を知りたいからです。

お店が公開している情報は信用しないという方も増えて来ているこの昨今。
貴女を売り出すのは、貴女が一番上手にできるんじゃないかなと思います。

慣れたら写メ日記も簡単になるので、頑張って続けてみてくださいね。